サイエンス教室レポート
実験レポート
01
タイヤのスポークも、自転車を頑丈に支える重要な役割を果たしています。スポークを切る体験は、普段絶対できない貴重な体験です。スポークは36本ありますが、30本位切ってしまうと、まっすぐ押すことさえ難しくなります。
講義レポート
01
科学技術館の2階「自転車広場」展示室にて、谷田貝先生による自転車の歴史や技術の講義です。前輪の大きな昔の自転車に、皆驚いていました。
オリジナル自転車レポート
01
パソコンを使ってオリジナルの自転車をデザインします。2人で1台を使用するため、お友達同士で協力しあって作業しています。作成したデザインを、TシャツにプリントしてオリジナルTシャツの出来上がり。このTシャツは、お土産として持ち帰ります。参加者からは、お礼の言葉をたくさんいただきます。