サイエンス教室レポート

教室レポート(2011.9.25午前)

01

●<自転車の不思議実験レポート>

自転車の不思議実験は、参加者の皆さんに実験のお手伝いしていただきます。今、彼は自転車のジャイロ効果を体験しています。車輪を高速で回転させると、傾けるのに大きな力が必要となります。自転車も、高速で走るほど安定し、倒れにくくなります。





01

●<環境実験レポート>

自動車は大変便利な乗物ですが、排気ガスを出します。排気ガスの中には、窒素酸化物(Nox)、硫黄酸化物(Sox)が含まれています。これらは、酸性雨の原因となります。それに対して、自転車は空気を汚さずに移動できる地球環境にやさしい乗物です。
この実験は、ザルツマン試薬を使い、自動車の排気ガスの中に窒素酸化物が含まれているかを調べました。試薬が赤色に変われば、窒素酸化物が含まれています。実験では、見事に赤色に変化しました。

01

●<オリジナル自転車デザイン作成レポート>

パソコンを使ってオリジナルの自転車をデザイン! 講師は、下山先生。デザイン完成後は転写紙に出力し、アイロンでTシャツに貼り付け。世界に1枚のオリジナルTシャツをお土産としてお持ち帰りいただき、皆さん満足されておりました。




当日の動画

当日の実験・講義の様子は、こちらをご覧ください。